世界の、ひとかけら。 It's my glance. ---Instagram-

* Lots of snow will be piled up. Yes, So… I'm frozen. *


https://www.instagram.com/aotsuki_shizuku/

More...?

日々、発見の瞬間/感情の推移をmemo(*´꒳`*)♪ * * * ブログ記事はこの下より、気まぐれに更新中です。

みっちり育児の隙間に家事 「0歳児のママ集まれ~(338098)」

こばわっ
ガコッと更新頻度が落ちて、
ネットから風化しそうなshizukuです(´・ω・)
でも日々は忙しく、充実していて、チビも成長してます★

0709280115.JPG

写真は一時間刻みの育児DIARY…
うわーみっちり(ノ∀`)アハハ
収まりきれないほどの事があるけど
スペースは限られています。(記載は育児のみ)
旦那様がこれをチラッと見て

オウジ「…おっぱいの絵を描かないで下さい…」

と呟いていました。
だって…ねぇ?(笑
マークで楽チンなんだもの。
子姫の時もおっぱいマークだったなぁ(*´д`)ナツカシ

昨日からぐずりも入ってきて
うかつに下に置けないです。
抱いてあやしておっぱいうん○におしっこぐーるぐるっ

「立て抱きにしやがれコンチクショー!」

と言わんばかりにチビ姫は泣きます。
産まれたては女の子らしく
「ひあぁぁーん…ひゃぁぁーん…」と
か弱く泣いていたものの
今は結構豪快に泣いてくれます。

それでも真のギャン泣きまではまだまだだな…
(オウジは現時点でギャン泣きだと思ってる)

沐浴は未だかつて泣かせた事もなく。
子姫の時は私がやる時一回も泣かせないまま
沐浴卒業!だったのですが…
今回はどうなるかなっ

乳の方は張りを取り戻し、再び乳牛ライフ…だけど
冷蔵庫の中身が怪しいので、栄養価に疑問。
そういう理由で、日に一度だけおやつ感覚でミルク足し。
優先的に出るから大丈夫なんだろうけど
何だか心配で…

けどデジタル体重計で差し引き量りした所
現在4000gほどになっている模様
。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。ヤターーーー

そそそ。
本日は子姫の遠足でもありました。
朝の5時にチビ姫が寝付いているのを確認してから
フラフラとダシ巻き卵を巻いて…
ウィンナーはハートにしなきゃ…とか

0709280105.JPG

其処まで来た所で眩暈。
倒れるー;;手抜きしちゃえ!!と、その後
結構テケトーに作ってしまいましたorz

0709280106.JPG

子姫とオウジを送り出す頃には
今度はチビ姫が



(*´д`)ハァハァ…



と、おっぱいの催促をして呼吸が荒いわけです(笑
まだ良く見えて無いんだろうけれど
匂いには反応して、顔の付近にパイが来ると
ハァハァ言いながら口をあけてパタパタするのは凄く可愛い。

グズグズの数時間を抱きまくって過した後は大掃除!
(床上げ前にやるなよ

気になっていた絨毯に掃除機!
気になっていた子姫とオウジの寝てる布団を干し叩き!
散乱したものの選り分けと格納!!

っきゃーすっきりした!!
疲れたorz

布団はオウジ帰宅後取り込んでもらおう。(遅いけど
干したまま放置プレイ。湿気?
いやそれより気になったのは埃だからいーの。

で、チビ姫のお世話の間のまた空いた時間で
レシート計算して家計簿!

うわー!オウジに買ってきてもらえるのはありがたいけど
SALE無視だから金額がっ!!(ノД`)
あの量でこの金額はへこみそうだぞ。
と、産後外出OKになった時には
がっつり食材安値GETを胸に誓いつつ、家計簿閉じました。

窓から綺麗な夕焼けが見える…
そそそ、入院中に凄く綺麗な空が撮れたんだよね
次回はその写真をUPしようかな(´ー`)

んではまたっ!


応援クリック(σ゜∀゜)σ★ポチ

**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

父性と育児

妊娠中は・・・

おなかの中に子供が入ってるなんて嘘だと臨月まで言ってた。

体がツライ訴えもなんのその、毎日休みでいいなぁって言ってた。

赤ちゃんのオムツ換えなんて絶対無理!って言ってた。

というか全体的に興味が薄かった、そんなオウジ(苦笑



↓↓↓







四つん這いになった彼の下の

青いバスタオルの上に

彼の子供が寝ています。







産まれて、じぃーーーーっとひたすら観察のオウジ。

「似てないよぅ」なんて言いながら

あんたじゃなきゃ誰に似てるのさ、といわんばかりのそっくりさんに

「ごめんなぁ…ママに似ればよかったのに」

なんて呟いてるw



抱っこも怖い怖いと絶叫しながらも

ちゃんと抱いてくれるし、泣かれるとどうしていいか解らないみたいだけど

「た~らこ~た~らこ~た~っぷ~り~た~らこ~」

と必死に歌ってます(*´艸`)

因みに産まれたては耳元で「チートイツ」と何度も繰り返してました。



淡白なオウジはちょっぴり子煩悩に?

見た事の無いオウジが今のところ見れています(笑



オムツも「ヒィー無理」とか言ってたのに

お願いね(*´д`)って放置したら頑張ってくれてました。

ここ数日で上達し、ウンチだって何のそのっ(σ゜∀゜)σ



まだ恐々しながら触れてるものの

ちゃんとパパしてます。



退院した直後から家事をしてて、そりゃしんどいし

後々考えたらとんでもない事だけど・・・

それでも夕食の皿を洗ってくれたりとか

買い物頼んだらしてきてくれたりとか

そういうのがあるから、頑張れちゃったり。



数日不眠のまま赤ちゃんのお世話をしてて

座ったまま寝かぶって行動の怪しい私を見てから

オウジがしてくれている、とっても嬉しい事が一個。



毎日、22時から1時まで、赤ちゃんを見ててくれる。



私はその間にシャワーを浴びたり

食べ物とか甘味補充したりして、安心して眠れる。

1時間程度のウトウトでも、大きい。

自分ひとりだったら転寝中に何かあったら・・・と眠れないけど

オウジが見ててくれたら何かあったら起こしてもらえるし

オムツ関係とかも大丈夫だし。

ミルク調乳は無理だけど、使用後の哺乳瓶を洗って

消毒液につける事はしてくれたし♪



私にはこの時間がとても嬉しい。



休みでいいね、なんて、産後オウジはひとっことも言ってないし

逆に帰ってきて、その3時間タイムが近づくと

「お疲れ様、愛してる(*´д`)」って言ってくれたり。

それが凄く嬉しくって、うーーーっしゃ頑張る!

っと体力湧きます。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。



そのヒトコトがどれだけ頑張る力になるのかを

きっとオウジは知らないんだろうけれど

とてもとてもありがたくて嬉しくて、幸せな言葉。



産んだ後に貰った「ありがとう」も

思い出すだけで今でも涙が出るほどのタカラモノ。



子姫のときは産まれても言葉など何も無いところから頑張って

たった一人でいろんな事乗り切ってきたけれど・・・

産後一ヶ月実家にお世話になって

床上げまでは家事をしなくて休ませてもらえて

体的に楽だったけど、精神的にはしんどかったかな。



現在は、体は辛いけど

精神的には格段にいいと思う。

現在がとても幸せです。



・・・・・・・・



時々、夢を見ます

それは出産の時のトラウマ的部分の夢で

ウトウトしてしまった時に突然やって来たり。

胎盤用手剥離は、通常静脈麻酔で眠っている間に行われるもので

大変な苦痛が伴うもので・・・。

同じように意識ある処置で

トラウマになってしまった人が少数でも居る事を知り

自分だけでは無いからと安心するも、

だからといって記憶から消えるわけでもなく。

思い出すと全身が硬直するし震えが来るし

恐怖心に何もかもがぶっ壊れそう。

「こればかりは家族には絶対見せられない」とか

産科医の手記で発見したけど、ほんと壮絶・・・

オウジは勿論外に出された後だから知る由も無いことだけれど(苦笑

もし付着ではなく癒着胎盤であれば大量出血をきたして

出血性ショックで母体死亡とかあるようで、

裁判文献とか沢山出てくる。

あぁ・・・生きてて良かったよ・・・



出産間際の5分を立ち会ってくれて

「ヒメは凄くスマートなお産だった。お腹三人で押されて乗られて

無理やり出されてたのは凄かったけど」

ってそう言う。

私的にはスマートもへったくれも無かったのだけど(泣

(出産記は本家にあり)



だけど、そういうの思い出してしまった時に

何日だったかな・・・オウジが抱きしめてくれて

呼んで落ち着かせてくれたのとか、覚えてるよ。



昼間とか、ひとり茶の間の夜中とかはどうしようもないけどさ。



抱きしめられると安心する。

そんでその内きっと思い出さなくなっていくのかな・・・

タカラモノが此処に並んでいる

ツライ事とかは煌きの中で上塗りされていくんだって

そのタカラモノたちがゆっくりゆっくり証明中。



人気ブログランキング

クリックしてもらえるとヒメの元気ゲージが・・・↑(*´д`)エヘ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

意識朦朧、母乳育児。+産後体重追記 「0歳児のママ集まれ~(338098)」

胸が苦しくて痛くて…
あの…もう少しだけ吸ってもらえませんか?

そんな会話を、産まれたてのチビに
ここ数日繰り広げていたshizukuです@馬鹿 こんばんわ。

生後二日目で完全母乳で頑張ってきました。
写真は生後五日目の状態…乳タンク(笑

0709190308.JPG

痛くて、助産婦さんに
新生児用紙おむつに水をたっぷり含ませて
冷蔵庫で冷やしたものを当てるといいと聞いたんで
時々そうしながら乗り切っていました。
片乳が新生児用紙おむつにぴったんこ納まる(笑
飲む量にチビ姫が追いつけず、かなり痛かった…

ちょっとストレスと疲れが溜まってきたのか
今朝いきなり張って痛いというのがなくなって
母乳の危機を感じていますがorz
芋食って栗食って餅食って~で回復を目指しつつ。
でも一番効くのはチビ姫の泣き声なんだよなぁ。
母は凄いよ(笑
早く回復しなきゃ。

0709190337.JPG

これは冷凍母乳。
殺菌消毒した製氷ケースに母乳を冷凍。
左6キューブは退院一日目のもので、初乳の綺麗なオレンジ。
右端二つがその次の日、真ん中が更にその次の日。
色って本当に薄くなっていく。
因みに1キューブ20cc。
初乳、子姫の時にはあげられなかったから
今回はあげられてほっとしました…免疫だもんねっ

現在ほぼミルクと同じような色です。

・・・・・・・・

寝不足もあって(熟睡は絶対しない)
結構自分の行動が怪しくなってきました。
前回日記のミスはまだ可愛いのですが…

昨日の夜中は

何故かティッシュをまな板の上に置き
其処にピーナッツクリームをてんこ盛りに乗せ
それを包んでぱく付くという暴挙に…(゚д゚)


食感で我に返りました。
( ゚∀゚)・∵ブッ ゴホッ! てなりました。

…すっげぇびっくりした。

周りがびっくりですよね
…なんかダンボール肉まんってこんな感じなのかな?とか思った。

今日は今日で、夜旦那様が起きている間に少し仮眠をしてて
チビ姫が泣いてすぐ授乳してたら座ったまま意識が飛んでいて
チビ姫の鼻に乳首が。

旦那様に指摘されて気が付き、慌てて口へ…orz

その後私の中では食べ物補充してるつもりだったのですが
現実の世界では

私はおもむろにプラスチックのコップを
両手で二つ割にしようと力を込めていたらしく
旦那様に「何しているの?」って聞かれて
・・・?と自分の手元を見て
それがパンでは無い事に気付く。


旦那様「ちょ…おま…ww寝た方がいいって」

いあー…熟睡したらチビ姫が…orz
そんなこんなでみんな寝静まった後にカフェオレ作って
気合の仁王立ち飲み。

うっしゃぁぁ!!頑張るぞぉぉ!!(笑

・・・追記部分・・・
そうそう、妊娠で増えた体重はTOTAL22キロ(゚д゚)ポカーン
(産院申告12キロ)
落とすの大変かな…と思っていましたが
産後5日目の時点で、標準体重まで-3kg!!
ええええぇぇええぇ!?
三キロ落とせば標準ですかっ。
内容物…どんだけぇ~
というか、出血そんな酷かったのかな。(中量記載)
お腹周りと足以外はあまり見た目変わって無いので
恥骨がもう少し閉じてきて、縫い傷がもう少し塞がったら
腹筋頑張るぞうっ!!
現時点では普通に立ったり座ったりもまだツライし
気をつけて座らないと鋭い痛みと共に出血なのだ…(泣


応援クリック(σ゜∀゜)σ★ポチ

**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

二人目出産記★テーマ卒業です!その三@ラスト 「妊婦さん集まれ~!!(200393)」

処置室のベッドに転がる
看護婦さんの手が触れた瞬間掴まってしまった
必死で掴んで震えて。
「どうしたのかな?分娩台一人で淋しかったのかな?」
そう言われたけど全く違う・・・

旦那様が入ってきて
すぐ上から覆いかぶさるように抱き締めてくれて

「ありがとう、ありがとう、もう大丈夫だよ」

って。
やっと息が少しずつ出来るようになって
涙が一杯出て、しがみついた。

凄く怖かった、ガクガクしてる私に
「お疲れ様」って頬寄せてくれた。

私はうわ言みたいに訳の解らない事を暫く言っていた気がする
落ち着き始めてから、助産婦さんが
赤ちゃんを連れてきてくれた。
自分の横に、待ち望んだ二人目の赤ちゃん。
目の前には旦那様。
これで小姫がいたら最高だけど、入れない部屋だから・・・
残念だけど、明日会えるよね

初めてのおっぱいを、助産婦さんが吸わせてくれたんだけど
私は自分に刺さったままの点滴の成分が気になってたorz
母乳に混ざってるんじゃないかって。

チビ姫は泣くのに
耳に小声で私が話しかけるとすぐ泣き止んで。
それが凄く感動した・・・
お腹にいる時、小姫時みたいに話しかけたり歌ってあげたり
気恥ずかしくて出来なかったんだけど・・・
私の声を、ちゃんと聞いていてくれたんだね。
覚えててくれてるんだね。

うっすら開いた目の、白目部分には真っ赤な出血が・・・
びっくりして看護婦さんに聞くと
「この子も頑張ったからね・・・」って
私が頭部分をゆっくりしか出せなかったから
顔面鬱血と共に白目部分からの内出血・・・
本当にごめん、苦しかったよね、痛かったよね、チビ。
ありがとう、産まれてくれて。
ありがとう、生きてくれてて。

看護婦さんから小姫が待つ限界を告げられ
私は大丈夫になったからありがとう、と旦那様を送り出した。
電話で処置室から小姫と話した。
小姫も頑張ってくれてありがとうって。
よくおりこうさんに待っててくれたねって。
小姫の描いた絵があるから、ママは淋しくないよって。

明日逢えたらお祝いのプレゼントあげるからね!って。

分娩から4時間経過している
私はまだ処置室にひとり。
点滴の液はなくなって、自分の血が上がりそうで押さえてた。
勝手に抜いたら怒られるだろうし。
それ以前に、点滴の針・・・もう血管に刺さって無いしw
ナースコールをしてもこない。多分忙しいんだと思う。
来た時に抜いてもらった。
お産が三人入っているのに、
助産婦さんは一人しかいないんだって。
当直ドクターも一人だけど。
抜いた後テープも貼って無いし(笑
これは相当忙しそうだぞ・・・と、
個室まで自分で移動しようかなって思ったんだ
「とんでもない!」って車椅子を取りに行かれた。
更に時間は経過して、
別の陣痛中妊婦さんがいきみたがってきた。
「暑い暑い」って言う声に「温度下げましょうか」って
クーラーボタンまで行って、-2にした。
カーテン越しに、その人の旦那さんがお礼を言ってくれた。

助産婦さんが車椅子を押そうとしたけど
その陣痛中の奥さんが、かなり進んでる気がして・・・
「後回しでいいですよ、なんなら手で回して進めますし」
って申し出てみたんだけど却下された。
「じゃぁ・・・せめてあの人がもうやばそうなので、
 先に行って下さい」
って言うと助産婦さんが内診しに行った。
破水したらしく一層慌ただしくなった。

手術室前の通路で車椅子に乗ったまま
ぼんやりしていた

助産婦さんが駆け足気味で押しに来てくれた。
何だか運ばれるのも申し訳ない気がした。
(実際歩けるはずも無い傷だったのに、感覚おかしくなってた)

個室に入り、ドアを閉める。

そこで改めて電話で小姫に眠るようにお話して
旦那様と少し話して(何を話したのか覚えてない)

室温は20℃、体温は37.8℃

丁度暗闇の中で立とうとしたら
いきなり個室のドアが開いて、
驚きのあまり叫んでしりもちついてしまった(||| ̄д)
縫合の傷跡が激しく痛んだ。

びっくりさせてごめんなさいねって言われた。
夜中の見回り看護婦さん・・・もー頼むよー怖かったよー。

赤ちゃんに逢いたい。

夜が明けるのは待ち遠しく、早く逢いたくて逢いたくて
その気持ちだけが破裂しそうだった。

自分の気持ちを、整理していた。
二度目のお産だから、
きっとスムーズに行くんだと思いたかったけど
36wからの出来事に、不安はかなり募って
やっぱり難航してしまったし、
正直トラウマになるような思いを沢山したと思う。
(通常他の産院で麻酔効いてて終わる処置が幾つもあったみたい)
二度と妊娠は出来ない、もう無理だ、これで最後だ
なんて思って、もう終わったんだ、と
自分を落ち着かせてみる夜中。

小姫の時が、前期破水+促進剤ではあったものの
物凄く安産だったんだと実感した。

逢えない赤ちゃんを想う・・・
少しだけ逢えた時の、あの愛しい匂いと小さな体
白目の出血
鬱血で真っ青だった顔
それでも泣いてくれた声
旦那様にそっくりだった顔
私の声に反応してすぐ泣き止んだ事

私が体験した以上に
無垢な小さなイノチはきっと怖かったに違いないし
恐怖と苦痛で酷い思いをしたと思う

いきなり収縮し始めた子宮の中で
守られた膜を弾き破られ
いきなり突っ込まれてきた手に回されて
首が絞まるから降りられない臍の緒に苦しみ
限界まで切開されたのにすっとは通れない母の産道を
突っかかり、足部分辺りを母の腹上から
大人三人に乗られた圧力で押し出されていき
なかなか抜けられない出口で顔面を押しつぶされて。

ごめんね
自然な陣痛で産んであげられなくって
ごめんね
とてもとても怖かったよね
ごめんね

赤ちゃんの事を思えば
臍の緒の事も思えば
きっとこれが最善だったのだと思う
そして
無事に二人こうして居る事は
とても幸せな事なんだ。

赤ちゃんっていいな
妊娠出産っていいな
少しずつ、少しずつ、そう思えてくる母は不思議。

思い出せば震えが始まるほど、強烈だったけれど
それ以上の喜びが、またこの思いもきっと消していく。

0709140129.JPG

キミに逢えて、良かったよ
私を選んでくれて、本当にありがとう。

0709150385.JPG

我慢して待っててくれた小姫に感謝
最後の5分、立ち会って見守ってくれた旦那様に感謝

0709150379.JPG

あはは、そっくり

0709150384.JPG

似すぎてて笑える。旦那様のミニチュア。


小姫とチビ姫と旦那様
その三人が、私の生涯最大の宝物。

0709150395.JPG

今まで読んでくれてありがとう。ぴーす。

このテーマで約60回もお世話になりました。
思い入れは沢山あって・・・
不安な事があれば週数近い人を捜してみたり
先にお産を迎えた人の様子を読んでドキドキしてみたり・・・
色んなお産があって、私もその中の1ケースで。
お産って大変な事もあるけれど
その子の為なら誰でも乗り越えられる

お母さんなんだもの。

後に続く人たちがもしこれを読む事があるならば
どうか頑張って。そして貴女達が安産でありますように。

ありがとうございました。


応援クリック(σ゜∀゜)σ★ポチ

**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

これは酷すぎだろ@写真有・注意 「憎きアトピー(9382)」

産前から苦しめられていた湿疹蕁麻疹。
足部分なんかは産後でなくなったのですが
お腹部分!!もうね…もうね…まだ私から湧いて出ます。
臨月で伸ばされていた部分が産後でしぼむと
蕁麻疹もここぞとばかりに活発に膨らみおって…(ノД`)

0709210008.JPG

たーすーけーてー

ツライ。泣けるほどツライ。
一年半以上戦っているけど、
産後落ち着く期待が大きかっただけに、かなりダメージ。
お腹全体こんな感じで…

退院してもヘルプは誰もいないから
自分で頑張ってはいるものの、時間が足りない!
体力的にもしんどいけど、赤ちゃんの顔見れば頑張れる!
でも…でも…この蕁麻疹には泣かされる。

昨日決死の思いでオウジに赤ちゃん頼んで病院に行こうとしたら
(産後2週間は外出禁止なのだ)

最初の病院→先生が亡くなったらしく、病院抹消してた
次の病院→昨日から長期休暇宣言されてた
次の病院→先生がご老体で寝たきりになり休院中


・・・なんだ?何かの呪いか?ネタ神か?

半泣きで痛む股間を押さえつつ
びっこ引きで帰宅しました。

ステロイドなんか効かないし
それ以前に脱ステロイドしたんだし
でもこれはなんとかしないと耐えられない!!

また隙を見て…いつか病院に行きたい。
新生児がいるから途方もなく難しいけど…
旦那様がまた休みになった土曜にでも
行って来たいな…と思います。

赤ちゃんの方は昨日若干熱っぽかったものの
ずっと観察しているお陰で落ち着きつつあり…
ただ、私が座ったまま意識が飛ぶ。@眠くて
料理も、普段ならこぼさず作るのに
鍋振るとこぼれる。
一番お気に入りだったグラスを割ってしまった。
タッパを電子レンジの中で炎上させてしまった。
貧血で倒れたのも数回。

…暫く無理できない

と思うものの、母乳の為にはえーんやさっ(号泣
てんやわんやで忙しいけれど
充実しています。
そのうち宅配食材サービスを利用しようと検討中。

本家の掲示板返信遅れてごめんなさい!
時間見つつ返信していきますので、余り気を使わないで下さいね★
いつもありがとうございます!!


応援クリック(σ゜∀゜)σ★ポチ

**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

二人目出産記★テーマ卒業です!その二 「妊婦さん集まれ~!!(200393)」

…続き。

「人工破膜、行こうか・・・」

ジョージがそう言う。私は頷く。
それがどういうものなのか、私は知らなかったし
普通にパン、と破膜するもんだと思っていた。
色んなケースがあるみたいですが・・・(汗

子宮口は6.6cmのまま進んでいなかったため
先生が手で子宮口を押し広げ、

「人工的に10cm開大にしたから・・・これで下がれるかも」

と言った。
そう言うジョージに、朦朧としながらお礼を言えた自分は
今思えばよく言えたなぁと思う。
内心、この人は悪魔だ!!と思ってた(苦笑

「それでもまだ帝王切開か決められないんだ
 ギリギリまで様子見てから判断するから頑張ってみて」

そう言われた数十秒後に
ガボン!と子宮口の所に違和感。そしてありえない激痛。

・・・小姫を産む直前の痛み!
子宮口に頭がある!!物凄い勢いでいきみたい。

でも誰もそんな状況とは思ってなかったらしく
カラダが勝手にいきみ始めようとして、私は必死でそらして。

「看護婦さん、子宮口が裂ける!赤ちゃん出そうです!」

泣きながらそう言うだけで精一杯。
ゴーサインはまだだと思ってた。

ジョージが来て、
「10cmにしてるからいきんでいいんだよ」と言いながら
周りの助産婦看護婦に厳しい声で指図する。

「促進65に上げて!行けるだろ!
 急げよ!!間に合わないだろ!悌毛も済んで無いじゃないか!
 足袋も何も無い!早くして!!三分以内に準備しろ!」

そして私に
「今から吸引しながら上から押して、
 押し引き方法で産ませようと思う。いいかな。」
と、確認する。私はもうこんな状況でどうしようもない。
必死で頷きながらいきむ。
全身ぶるぶるしながら、深く息を吸っていきむ。
下がるたびに死にそうな痛みが襲う。
小姫のときよりはるかに大きい。
一瞬、無理・・・と思うけど、赤ちゃんは苦しんでる。
私が今いきまないと、大変な事になる。
痛さで体がのけぞりそうになるけれど
それじゃ骨盤を通れない。

「旦那さん居るなら呼んで!産まれるよ!」と
ジョージが看護婦に叫ぶ。
確か小姫といるから無理なんじゃないか・・・と思うけど
もうそれどころじゃない。

痛いと叫ぶ言葉を飲み込んで、深く息を吸って
数十秒後の痛みにあわせ、震えながらバーを握っていきむ。
二回目で物凄く下がった。
思わずカラダが反る。助産婦さんに注意されて、頷く。
次の痛みがまたすぐ来るのが解る。
助産婦さんに予告しつつ、自分で位置調節して握りなおし
そしてガクガクする体に力を込めていきむ。

ジョージが「切開するよ」と言う
お尻の下まで切られていくのが解ったけれど
そんなのより産む方が痛くて苦しいから何も思わない。

最後のいきみだ、気絶しそうな中
息を止めて渾身の力を込める。わなわなしてる全身。
其処に助産婦、看護婦、ジョージがお腹に乗った。
吸引の暇は無かった。
自分の口から野獣のような声がした(泣

「あぁ・・・痛いっ」なんて、そんな可愛いお産じゃなくて
まるでケダモノの様な声を発しながらのお産だった。
私の左手には血管確保しながらの点滴の針が
5cm入ってたんだけど
それを忘れていたらしい誰かが腕の上に乗ってた。
ぎゃー!血管が!!と思ったけど、
それもそれどころじゃ無かった。

発露。

いきみを止めて短呼吸
大きな頭が出る。安心したのも束の間、次は肩と体だ。
物凄い大きさを感じた。自分が小柄だったから尚更だった。
小姫のときを思い出すと、良く産めたなと思う。
・・・その為に物凄い切開だったんだろうけど(泣

2007.9.14. PM17:41. 31688g 

チビ姫誕生。
痙攣していた私を、頭元にいたらしい旦那様が髪を撫でた
ええぇ!?いたの!と思いつつ、真っ先に
「指あった?全部ある?」って質問する
「大丈夫だよ」って聞いて、よかったぁぁ!!って泣いた。
産まれる5分前に、入室させてもらったらしい。
(小姫は待ってた)
聞こえてくる産声・・・良かった・・・本当に。
赤ちゃんの声がするけれど姿が見えない、どんどん不安が増す。
「洗ってる」って聞いて、ほっとする。

ジョージが「へその緒が首に巻いていたんだよ
      下がれなかった原因はこれだね」

って言った。促進でよかった、もしこれでなんかあって
首が絞まって・・・てな事があったら、私はこうして
この子に逢えてなかったのかもしれない。

ゴメンね、ずっと、苦しかったんだよね。
今日産む事にしてよかったんだ
全部これでよかったんだ。

見せてもらえたチビ姫は、旦那様にそっくりで。
あぁ、笑えるほどそっくり。

真っ先に出た言葉は「逢いたかったぁ」
そう言って、泣いた。

旦那さんは分娩室から退出させられました。

其処から再び戦いが・・・後産orz
いやぁ、胎盤ってそんなに大きかったのか。
小姫のときは普通に出てきた・・・
でも経産婦にたまにある癒着だったのか何なのか
ちょっと大変でした。

その後縫合。吸引も可能性があったので
準備されていた為、かなり縫われました(泣

丁度PTSD発作を起こしてしまい
大変な事に…orz

「先生、shizukuさんの様子が・・・」

ジョージ「所見にあるだろう、カルテ見なさい
     この子は色々あるんだよ。」

涙が溢れる。でも何もいえない。苦しい。
ジョージが何か問いかける。

「shizukuさん、自分の名前わかる?
 此処はどこか解る?
 さっき貴女、可愛い赤ちゃん産んだんだよ。
 解る?
 もう何もかも終わったんだよ、解る?
 これから何かあったら助産婦さんにメール相談も出来るし
 何でも相談しながら頑張ってね。」

意識が少し戻る
ジョージに泣いてお礼を言う・・・途切れ途切れ。
今になっては感謝の言葉だけど
あの時私は恐怖の対象でしかなかった。
先生が怖くて仕方なかった。
其処にいる人全てが怖くてたまらなかった。

左手の踏まれた血管の点滴の針付近は変色していた。
後に三人つかえてたみたい。忙しいから急いだみたいだけど・・・
そして準備に行っているみたいだけど・・・私も苦しい。

ナースコールのボタンが頭の横にある事に気付く。
震えながら押す。
自分からコールするなんて、普通の私にはありえない事だ・・・
来たナースに、旦那さんに少しでも逢えないか聞く
此処には入れられないって言う話を聞いて
「なら歩きます、どうか、どうか、逢わせて下さいもう助けて」
そう言いながら過呼吸起こして
やっと看護婦さんが異常事態に気付いてくれて。
私は持ってこられた車椅子に乗った
痛さはどうでも良かった、ただもう此処から離れて
旦那様の声が聞きたかった。何もかもが怖かった。

…続く。


応援クリック(σ゜∀゜)σ★ポチ

**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

二人目出産記★テーマ卒業です!その一 「妊婦さん集まれ~!!(200393)」

shizukuの手書きメモ帳書き起こしをしました
約一ヶ月の戦いの結末は・・・こうなりました
楽天日記用(内容軽いVer.)です

へヴィVer.は本家サイトにおいています
http://shizuku77.at.infoseek.co.jp/chibihime.html
★ご注意!★
ただ、此方の方はありのまま包み隠さずの
私自身の記録の為のものとなっております
未出産の方は、まだ見られないことをお薦めします・・・
でも、どんな事があっても
愛する子供を抱けば何もかも吹っ飛ぶのは本当ですよ(´ー`)


07年9月13日 THU

8/22の陣痛STOPからずっと
10分おきに張ったりの前駆陣痛は続いたまま
40w0d、予定日が来ました。
午前9時に、かなり痛くて息も出来ないような張りが
5分も続いて怖くなった。
普通、陣痛の張りと痛みは90秒を越す事が無いと
病院の先生が言っていたからだ。

・・・5分。何かがおかしい。
でも、落ち着きつつあるしどうしよう
胎動も弱いけど感じた
でも、怖い、産院に電話して聞いてみよう。

やはり90秒越す事は無いといわれたけど
念のため産院に準備してくるようにと言われて
バタバタ準備をしてタクシーを呼んだ。
また焦ってたのか、洗濯物とかしっかりやっちゃって。

AM10:00 産院到着
NSTで赤ちゃんは元気。張りは7分
子宮口は4cmで変化なし。
助産婦さんは「これは迷いますね・・・」って言ってた(笑
だってねもう一ヶ月もこうだと
いつ連絡していいのやら・・・orz

なんだったんだろう、痛い強い、長い張り。
突っ張って伸びでもしてたのと重なったのかな?って
看護婦さん達と話してました。

前みたいにいきなり陣痛からじゃないからゆとりもあるけれど
小姫が心配・・・15時に帰るけど
私はこのまま入院になるかもだからオウジに帰宅を頼む。

本陣痛に変わるのか凄く不安
明日は小姫の遠足、お弁当は・・・とまた不安。
このまま帰れるのか解らないけれど
この子が決めることだ、待ってるよ。

070913_1219~01.JPG

張りは7分おきから引かない。
旦那様が一度様子を見に来て、それからお迎えに行ってくれた。

15:00
鈍痛が始まったけれど強まったり弱まったり。

16:00
痛みが増す。旦那様と小姫が到着。
30分後に陣痛室でNSTをつけた。終わった後内診
5.5cmになってた
助産婦さんは「今日産まれるよ」って言って、入院が確定。

嬉しかった、色々考えたけど。

陣痛室で遠足の用意の話をしてて
二人ともゲームしてたからキレてしまって、二回爆発
痛みに集中できずに散りそうで怖かった。

二人が帰った後、段々痛みがもっと強くなってきて
内診するも6cmを超えず・・・
それでちょっとへこみながらも、痛いのを我慢していたら
旦那様からどうでもいいような、
冷蔵庫メモ見れば解るような質問の電話があって
そこで気が立っていた私は再び激怒(笑
さらに時間割を聞かれて「書いてあるやんけ!」と
再び激怒・・・(;´д`)
それどころぢゃ無いんだ!!痛いんだよぅ!!
しかも集中しないとまたとまっちゃいそうで怖いんだよ!!
とイライラしてると、案の定散り始めた。

電話きった後、集中して図ってたけど・・・弱まっていく
看護婦さんは様子を見に来ては、気遣って「寝てください」
って、繰り返してた。とても優しい夜勤の看護婦さん

7分を切る事がどうしても出来ない
これ以上が強まらない
そしてまた、日付が変わってしまった。

07年9月14日 FRY

0:00
不規則な張り。隣の陣痛室に夫婦が入ってきた
17歳らしい、我慢強く痛みに耐えている声がする。
頑張れって、心の中で思ってた・・・
その時点で向こうは3cm。
私と同じ6cmになる頃に絶叫し始めて
「いったーーーー!!看護婦さん呼んで」って泣いているのに
旦那さんの方が
「看護婦さん呼んでも痛いのは変わらないよー」と
そんなふざけた事を二回も言うのが聞こえて、
shizukuさんキレてしまいましたorz
カーテンしょわぁぁ!!っと開けて

「急に開く事もあるしそんな時にいきんだら子宮破裂する事もあるの!
 早くナースコールしたらんかっ!(#゚д゚)ゴルァ」

と叫んでしまいましたorz
相手の旦那さんは凄い刺青の人でw
でもあたしの剣幕にビビってナースコール。
奥さんは「そうだよぅ!!;;」と旦那さんに言って。
私はそのままカーテン閉めて、無事に生まれる事を願いつつ
ちょっと席はずした。(カーテンの仕切りはあるけどね、なんとなく。)

・・・って人の心配してる場合かよorz

この時AM3:00
そして、AM3:30・・・あたしの痛みは、止まってしまった。

お腹は10分おきにきつく張るのに
子宮口も6cmも開いているのに
痛みがこない、強まらない、狭まらない。
これじゃぁもう、産まれない。

またフライング、また小姫が心配する。
またこの子に逢えない
あたしの体は何で止まってしまう。

考えて居たら涙が溢れて溢れて、部屋を抜け出して
暗い廊下の隅のコーナーで号泣。

30分少し、涙がひくまで泣いて
荷物を自分でまとめて、看護婦さんに
「個室に戻ります」って
「またフライングでごめんなさい、止まっちゃったみたい」
って言ったら、大粒の涙がボロボロ毀れて
周りがオロオロして、私はボロ泣きして。

看護婦さんが
「どうしたの?お隣が進んでいくから?」
・・・違う、応援してる
「悲しくなっちゃった?不安?」
・・・上の子がまた悲しんでしまうのが申し訳なくて

またフライングで
また側に居れなくて
先月も淋しい思いさせて

また
また
また。

今日は小姫も遠足なのに
また、が一杯で。

「もう6cmだから痛くなればすぐなのよ」

看護婦さんがたしなめるように言う
でも、その【痛さ】が来ないんです。止まっちゃうんです。
それがとても悲しいのです。

「明日朝、促進剤の点滴を少しだけ入れてみようか?
 勢いの手伝いだし、ジョージ先生が明日居るし
 話しておくから泣かないで?」


・・・自分が情けなくて

何で自分のチカラで
何で自然のチカラで

迎えられないんだろうって

涙が止まらなくて

ただ情けなくて

・・・情けなくて。

070914_0549~01.JPG

この子が決めるのに
何ヶ月かかろうと決めるのはこの子なのに
切っ掛けっていったって
促進剤は私が操作する感があって・・・
産む日を操作するみたいで
心が痛くて苦しくて
でも小姫の事も心配で、どうしたらいいか解らなくなった

確かに体力的にも限界
痛さが付いてどのくらいの経過したんだろう

でも情けなさ過ぎて涙が出る
朝の診療時間はAM9:00、その時促進剤の話が出る。
それがリミットで、あたしは答えを迫られる。

旦那様にメールした

返信:大丈夫です。情けなくなんか無いよ
   shizukuさんは立派です

そう返信が来た
もうほんとゴメン。ありがとう。
また一杯泣いた。

AM5:00過ぎ
窓の外には、一分間だけの朝焼けが燃えて、曇りに掻き消えた。

0709140124.JPG

AM8:45
朝からオペが幾つか入っているようで、バタバタした院内。
ジョージの診察で、子宮口は6cmから変わらないものの
赤ちゃんの位置が何故かまた上がっている。

「あなたが悪いんじゃないけど、何故か下がって来れないようだね
 廻旋できない理由が何なのかは解らないけれど
 促進で少しやってみよう?」

そう言われて、私はまだ悩みながらも頷いた。
日々の変な長い張りも気になっていたし、
痙攣みたいな動きも気になっていたし。

帝王切開のオペがあるらしく、準備後に進める事になって
血管を確保。

旦那様は小姫のお弁当を用意して送り出し、来てくれた。
手術服みたいなグリーンの服を着せられ
頭にはピンクのシャンプーハットみたいなのかぶせられてて
思わず笑ってしまった。
もし小姫が帰る14時までに間に合えば
立会いできるかも知れないけれど、きっと無理。
でも途中までは一緒に居られる。
出された食事はとりたくなくて、旦那様に食べてもらった。
だって多分、陣痛本格化したら吐いてしまうから。

促進剤の点滴が開始・・・
数値は20から始まり、有効陣痛来ていても
余り痛さを感じない為35へ。
そこまで、旦那様が一緒だった。
時間が来たから、その先は一人。見送って、笑った。

数値は45へ。看護婦さんも驚くほど、私は平然としてた。
ずっと待ってたし、この位のは一ヶ月味わった前駆陣痛・・・
なんともないんだ。

数値は看護婦さんが医師相談しにいって、55に上げられた。
有効陣痛が強まる、でも私は・・・まだ穏やかでいた。
痛いのをずっと待っていたんだ
その分、感覚が麻痺してしまったのかもしれない。

看護婦さんが「こんなのが来ててまだ笑顔出せるの!?」って。
見事な二分おき、陣痛強度測定不能MAX数値、富士山張り。

561533459_149.jpg

こういうのが来てたの。
山は痛さレヴェル・・・既に針は振り切れて、
とても痛い陣痛ですよ、持続時間もありますよ、と語っている。
それでも私は、まだ何か違う気がしていた。

なのに下がれない赤ちゃん。廻旋できない。
産まれるには、陣痛・廻旋・張りが必要で、どれがかけても駄目。

看護婦さんが、リラックスしようねって肩に注射を打った。

そんな中でも私が点滴引きながら6回もトイレにいけるから
ええええ!?って言われた(;´д`)
点滴ってどうもトイレ行きたくてしょうがない
看護婦さんは陣痛のまま
トイレに落としちゃう心配があるからって
凄くひやひやしてたみたいなんだけど・・・
流石にそれは無い(笑

内診して凄く薄くなっているけれど下がらないねって
またそんな状態で。

寝てるからかな
いつもみたいに座ってればいいのかな

起き上がって過す。
楽な姿勢で寝てって言われるけど
だって変な形に張って、お腹の形がおいかしいの
この形・・・なんていうんだろ
なんか嫌な予感がしたんだ

16:20
1~2分おきの強い陣痛。促進剤数値は55。
旦那様に何故か猛烈にチョココロネを買ってきて欲しくなって
メールで頼んだ。小姫と買いに行ってくれて
看護婦さん通じて届けてもらった。

下半身はばらばらのミンチになりそうなほど痛いはずなのに
上半身だけ別人みたい
へらへらしてる。

「まだ笑顔なの、信じられない」って言われてしまった。

でも、一ヶ月長かったんだ
痛くなって欲しくて、産めるだけの痛さが欲しくて。

「初産みたいな進み方しているね」

そう言われた。なんだか、ゆっくりゆっくり開いているみたい。

「7年も開いてたらもう初産だよ」と、ジョージが笑う。

でも、下がらない。勢いが変、こんな感じ違う気がする。

「普通分娩か帝王切開か――――確立は半々だ」

ジョージがそう、呟いた。

・・・続く・・・


応援クリック(σ゜∀゜)σ★ポチ

**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

ひとまず出産報告+6日後追記 「妊婦さん集まれ~!!(200393)」

トラブルあったのですが
無事に産めました
降りて来れなかったのは、
臍の緒が首に巻いていたからでした
無事でよかった ほんとに
促進剤という決断に至り
難航お産にすんばらしく痛いフルコースにて出産。
帝王切開と普通分娩、直前まで半々の可能性で
先生判断の元、なんとか経膣しました
満身創痍です(TДT)でも、やっと、あえた。
後日更新しますが、間が空くと思います・・・
本家掲示板、コメント、レスは止まりますが
後日必ず返信します!!
心配かけてごめんなさいorz

2007年9月14日 晴天 17:41 3166g

元気で、オウジに驚くほどそっくりな・・・ひみつ。(笑
今は、自分の体を治します!!ではまた!! @9/15記


お疲れ押(*´д`)
**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】

・・・追記・・・
頂いていた沢山のコメント、ありがとうございます;:
本当に幸せものですわ・・・
現在退院しましたが傷はまだ治っておらず
そのまま家の事や上の子の事を一人でやっている為
更新頻度が激減してます
のろのろと記録の為出産記を書いてます(*´д`)
でけたらUPしまっす!
赤ちゃんは完全母乳で元気に日々成長!
私が貧血です(笑)@母乳って血液と同じ扱い
揺れる洗濯物を眺めながら、ちょこっとメモです。
あと5分内にまた起きるかな・・・(*´д`)乳牛しまっすw @9/20記
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

大事な時間。

もうずっと放置してました、此処。

理由は色々ありました・・・

主にはリスペクトが折れかかっていたのが原因(苦笑

だって此処は、幸せの記録を敷き詰める場所だから。



今日、朝前駆陣痛が本陣痛になればいいな・・・と、

雨の中歩く事にして。

(経緯はhttp://plaza.rakuten.co.jp/shizuku77/diary/200709120000/

忙しい時期さなかのオウジが取ってくれた数時間。



二人で傘を差して、オウジはスーツ、

私はティアードスカートにシャツと羽織もの。

しとしと降り続く雨の中を、言葉少ないながら歩きました。

なんか嬉しい、こんな時間

凄く嬉しいんだよ、こんな時間。なんでもない時間。



目的をコンビニに定めて、雑談しながら歩いていく

二人っきりって滅多に無いもんね、何だか少し恥ずかしかったのは

きっと私だけだったんだろうな。



コンビニで立ち読み中のオウジ

私はアイスの物色(笑

チョコバーの中にミルクが入ったやつを持つと



オウジ「なんで今アイスなん(;´д`)100円までやで~」



とか言いながら買ってくれた(ノ∀`)ヤタッ

食べながら、また雨の中を歩いて・・・行く先は決まってないけど。



オウジの背中を見ながら歩いていた

ちょっと遅れてしまって、

気付かないでそのまま行ったオウジは見えなくなって(笑

でも、すぐ追いついた。オウジは振り返ってた。



痛む骨とか、かなり限界で

家を目指して歩き始めて。

最近お気に入りのレインリリーは、

また沢山のつぼみを膨らませてた。

雨上がり、きっといっせいに花開く。



自宅について、オウジがお風呂はいるでしょって溜めてくれた。

一緒にお風呂に入った(*´д`)ヘヘ

自分でものっそ洗いにくい部分、オウジが洗ってくれたり。



オウジ「初めてまじまじ見たかもー」@背中



あ・・・どうせ見られるなら妊娠時じゃなくて

スマートな時期に見てほしかったわ(泣



湯船のお湯をザーッと溢れさせるのが大好きなオウジ

勿体無くてお湯が溢れるのを嫌う私(笑

「さぁさぁ!ザーッと!」と

期待のまなこでオウジが湯船に誘う(笑

臨月妊婦が入るとすっごいお湯が流れて・・・



落ち込む私と対象に、

「日本の風呂はこうだ!」とご満悦オウジ(*´艸`)



何だか幸せよね

すっごく幸せよね

こんだけで世界一幸せな気分になれるよね



お風呂上りに梨剥いて

ニュース見ながら食べたら

自転車に乗って駅に向かうオウジを見送って。



収縮は加速しなかったけど

なんだかいい時間過した。

ぎすぎすの緊張感で疲れ果ててたけど

癒されました。



みんな、普通に産んでいく

私も普通に一人産んでいる

それが当たり前で、リスクなんて忘れそうになる

でも、お産には必ずリスクがあって

産む時は命がけなんだって時に忘れそうになる



私も普通に産めて

生まれた子もちゃんと五体満足だったら

それは普通なのかもしれないけれど

何より幸せなキセキ。



3人生活もじき終わる

4人生活が始まる



子供が欲しいというタイプでは無かったオウジは

今どう思っているのかな



子供が出来る利点は?なんて、

妊娠前にそんな質問してたオウジ

そして「言葉になんて出来るものじゃない」と答えてたあたし

【言葉に出来ない】その意味は

妊娠中じゃまだ見つからないだろうけど

産まれた自分の子供を抱いたら、

きっと実感するのかな、オウジも。



損得とかそんなんじゃなくてメリットデメリットじゃなくて

言葉にならないほどの【そういう気持ち】

全部何もかも差し出して構わない、無償の愛情

そういうの、きっと実感できるかな。



子供ってさ、宝物だよ

いい事ばっかりじゃないし、大変な事のほうが多いんだけど

でも産まれたらきっと解るよ。感じるよ。



そしてそれが、一年半前に私があなたに

どうしても知って欲しかった【感情】。



何気ない散歩の時間と

何気ない入浴タイム



とてもとても、幸せで

それでいて大事な時間。



人気ブログランキング

クリックしてもらえるとヒメの元気ゲージが・・・↑(*´д`)エヘ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。

おしるし。@昨日からの続編 「妊婦さん集まれ~!!(200393)」

昨日の更新の直後、おしるしがあってビビリました。
ビビったと言うか、おお!(゚д゚)!と緊張。
前駆陣痛もずーんと痛いままだったし
これは・・・と、スクワットなんか頭から吹っ飛びました。
とりあえず小姫関係の支度をせかせつつ済ませて
家の中のチェックをしたりして、
落ち着かない・・・とそわそわ家の中を歩き回って。
そんな内に、結構重圧感のある痛みに変わってきて
旦那様ももうすぐ帰宅するし、動かずに居よう
・・・と思ったものの、夕方になって
早めに夕飯食べさせておかなきゃ小姫が・・・と心配になって
いつもより二時間半も早く食事にして。
そしたら再び少量出血。
緊張感UP(゚Д゚≡゚Д゚)来るのか来るのか!?
そうこうしてたら、なんか重圧感のある痛みが

痛さグレードダウン(TдT)

・・・逃した。波を逃したぁぁぁぁっ(号泣
落ち込んだものの、仕方が無いさっと小姫と一緒に
気分転換に駐車場スペースで少しだけ余ってた花火しました。
夏も終わって涼しくなってるし
通りすがりの人たちが「花火かぁ・・・(*´д`)」と
こころなし懐かしそうな声で呟いていきました。
そしたらまた雨が降り出して、二人で部屋に戻って。

帰宅した旦那様は、ケーキをお土産にくれました
小姫とキャッキャ笑いながら食べて。
気が張った分疲れもあって、ウトウトしてました。

二時間弱経った頃、いきなり痛さで目が覚めて
んでもって吐きましたorz あぁケーキが・・・

また前駆陣痛再開。
気にしすぎると精神力が持たないから
なるべくウトウトしながらだったけれど頻繁だし
結局落ち着かなくって午前4時に皿洗いとかしてました(´・ω・)
その頃から雷雨になって・・・

寝室で小姫と旦那さんが向かい合って眠ってるのを眺めつつ
痛み記録しながらボケッとしてたんですが
これまた全然強まらないし。でも眠れないしで
午前五時に傘を差して、気分転換に少しだけ散歩に行きました。

やっぱり朝が来たなぁ、なんて思いながら(笑

胎動はスローなもののずっと強めで
最初元気に動いてるなぁ、と思うだけだったんですが
何だか普段と違う動きしていて。
左側のお腹を横一文字にゆっくりなぞるように、何度も何度も
痛いほどの強さで三角のかかとが移動していくんです。
もしかして廻旋しようとしてるのか?(゚Д゚≡゚Д゚)と
解らないままも「ガンバレッ!」と腹に応援してみたり。

・・・・・・・・

早朝、結構な痛さに弱ったのか旦那様に
「朝会社行く?一緒に歩かん?」と口走ってしまいました。
7時になって、私の気力は持ち直して
「会社に行ってらっさい」モードだったのですが
旦那さんが家を出ない・・・??

旦那様は付き合って歩いて
昼出勤の気分になってました( ゚∀゚)・∵


ありがたいやら申し訳ないやら。
けどちょっと歩いてすぐ本陣痛なんてありえない・・・
昼までに始まるかなんて絶対無理っぽい
「行きなよぅ(TдT)会社に行きなよぅ!」とか言いましたが
時間的にもう今日は昼出勤となってしまいました(汁

雨の中、一緒に歩いた時間は別所に書きます

太腿も股間もばらばらになりそうな位痛かった!
折り返し地点でびっこひきながら家にたどり着いて。
昼の出勤直前に、とんでもなくいったーーーい収縮が来て
しかも4分も続いたから、
収縮は長くても90秒越える事は無いらしいし
何か危険な状態!?と蒼白になったものの、
4分後にすっと引いたからほっとしました;;
旦那さんはそのまま出勤。見送ってから、
ゆっくりゆっくり洗濯物したりしてました。

気持ち的にまたもや疲れ始めてて
極力ウトウトできるように10分休みを入れつつ過して
小姫が帰ってきて。んで一緒に過してます。
立ち上がるたんびに恥骨周りの骨が全部激痛なので
自然に始まるまでもう大人しくしてようと。うん。

そそそ、小姫帰宅時の第一声
「ママ・・・この子が死に掛けなの・・・」
なになにっ!?(゚Д゚≡゚Д゚)っという話しは
後で余裕あれば子姫カテゴリで書こうと思います。

というわーけーでー




やっぱりまだ産まれてませんとさ(ノ∀`)アハハ


応援クリック(σ゜∀゜)σ★ポチ

**********************************

本家サイト→【蒼月の雫】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへにほんブログ村シングルマザー ブログランキングへ
+。:.゚.:。もしよろしければ押してやって下さいまし。クリックで投票されます+。:.゚.:。



贈って楽しい、贈られてサプライズ「月の土地」ギフトカード


Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © ずっと、君らの傍で。 All Rights Reserved.
FC2カウンター
サイト内検索
誕生花
今日の誕生花
誕生花ブログパーツ
キーワード
最新記事
最新コメント
プロフィール

蒼月 雫(shizuku)

Author:蒼月 雫(shizuku)
 
シングルマザー、つまりは
パパママ兼用戦闘機

見た目は冷たそうって言われるけど中身はあったか&おバカ。話すと「イメージ壊れる」とよく言われる。(つД`)何のイメージ?
ここは「基本おバカで時々妙にシリアス」なブログ。落差が激しいだけに、よく不思議キャラって言われますorz
好きなチョコレートはGhana、夜中に板一枚食べるのはあたしの贅沢。趣味らしい趣味は葬った過去の中。色々探したけど熱を見つけられず…ある意味育児が趣味。熱帯魚は現在水槽一本しかないですが・・・生き物大好き。動物植物なんでもかんでも、命あるものと自然が好き。
更新頻度気まぐれです。飛ばし読み構いませんっ。質問あらばコメント欄に・・・もしくはブログ内検索をご利用下さい。


■本家サイトはこちら
+。:.゚.:。蒼月の雫+。:.゚.:。

■このブログの成分分析
blogram

写真素材 -フォトライブラリー
写真 素材

↑ここに登録してます↑
アーティスト→アーティスト検索→「蒼月 雫」で出てきます。
※登録直後に即放置プレイすみません。


Instagram
↑気ままな写真を頻繁に更新★
タイムリーな生態が見られます

Twitter@蒼月 雫
↑ツイッターにも居ます
主に此処の更新が自動で流れます

カテゴリ
過去ログ
年別アーカイブ一覧
ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Web page translation
・・・ランキング・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ

blogram投票ボタン

記念日
月齢
楽天

楽天はレビュー見れるから好き、ってのもありますが、ポイント目当ても大きい(*´д`)上バナーから現在開催中のポイント祭りチェックができます!
ヘビーユーザーなら

楽天カード は絶対お薦めです♪買い物する前にポイント倍付けキャンペーンが無いか、先に探すのが賢い買い物♪
ヘビーユーザーなので自分用にアクセスショートカット(笑
熱帯魚関連

↑新製品は毎週チェック!↑
熱帯魚・アクアリウム市場

熱帯魚関連の本はamazonでジャンル一覧表示チェック!
なか見!検索で、本の内容もチェックできちゃうから安心。

charm
アクアリストなら多分誰もが知っている。熱帯魚意外にもペット関連、ガーデニング用品など何でも♪大好きショップです。

+。:.゚.:。時折役立つ情報が♪+。:.゚.:。
モラタメ(*´д`)♪
Game
Sponsored Link
Sponsored Link